格安SIMの契約手続きから開通までの流れ

格安SIMの購入手続き方法はインターネットや家電量販店などで申し込むことができます。
現在家庭で利用しているインターネットプロバイザーが格安SIMのサービスを提供している場合には、電話一本で加入手続きが完了できる場合もあります。
即時加入できるデータ専用の格安SIMは店頭で直接SIMカードをもらえる可能性が高いですが、電話番号付きのSIMカードやMNPによる転入をした場合には、後日自宅へ郵送される場合がほとんどです。
電話番号つきのものでも一部店舗では即時加入できるところも徐々に増えてきていますが、現状ではほとんどありません。
格安SIMが到着するとそのまま電話機にSIMカードを挿入しただけではりようできません。
APNの設定が必要となります。
このAPNは加入手続きを行った際に必ず記載されていますからその情報をそのまま登録することで利用できます。
場合によってはLTE回線と3G回線で設定が異なることがあります。
ご利用の端末がどちらに対応しているか確認のうえわからない場合にはまず高速通信が可能なLTEのAPNを設定したのち接続できない場合には3G回線のAPNを設定することでほとんどの場合利用できるようになります。